釣り好き日誌

釣り好きの日誌

釣りが好きな人の日誌です。
釣りのことに関してもかきますが、違うことも書いていこうと思います。

 

私は海釣りも川釣りも両方好きです。
地味に池や沼で釣りをするのも好きです。
あとは雄大な景色を見ながらする湖の釣りも最高ですね。

 

海に関しては港からの投げも、サビキなどたらしての釣りもしますし、船に乗って沖に出てっていうのも好きです。
つまり釣りだったら何でもいいって感じですね(笑)
ただ最近は昔ほどいけていないので、いっている方々に色々勉強させてもらいたいです。

 

ワールドカップを朝方見ました。
今日は1時からドイツとフランスの試合で5時からブラジルの試合だったので早起きしてブラジルの試合を見てみることに。
やっぱりブラジルは強いなと感じました。
スコアも2対1で勝ちましたし、要所要所でストロングポイントがあったと思います。

 

ただ残念だったのがブラジルの10番のネイマール選手の負傷離脱。
故意ではないと相手の選手も言っていますが、ちょっと悪質だなと思いました。
あれは一歩間違えば半身不随など危険なことになりかねない事故だと思います。
とにかく無事に回復できればよいですね。

 

今日もワールドカップがありますが、今日は見れるのかな?
ブラジルは開催国だし見てみましたが、今日は自信がありません。

 

 

 

 

続きを読む≫ 2014/07/05 17:59:05

家で美味しいお水が飲めるようになりました!
それはお水サーバーを家に置いたからです。
これで富士山の天然水を毎日飲むことができます!
さらに、お水も宅配してくれるので買いに行く手間と労力が省けます。
前から便利だろうなと思っていたので、実際に家に届くとやっぱり嬉しいですね。

 

お水を買って家まで運ぶのって意外と重労働なので、これでかなり楽になりそうです。
毎月お水が決まって届くので、もう買いに行かなくて問題なし!
ミネラル等も含まれているそうなので、健康にも良いというのがさらに決め手でした。

 

今は色々便利なサービスがありますよね。
本当にありがたいです。

続きを読む≫ 2014/06/28 02:13:28

トノサマガエルが激減しているらしいです。
個体数の激減から準絶滅危惧種も指定されているみたい。
昔は田んぼがあるところに必ずいたようなイメージがありますが、現在では田んぼがあるところにも見られないことが多いとか。
原因としては田んぼの減少がやはり大きいようですね。
また整備されすぎた田んぼというのもトノサマガエルには合わないようです。
田んぼが減ったのは否めませんが、田んぼがあるような田舎でも見られなくなっているというのは残念です。
昔ながらの日本の光景が消えゆくあるのでしょうか?
カエルなどがしっかり生息していることがいい食物をつくるための要因にもなったりするんですけどね。

続きを読む≫ 2014/06/27 18:25:27

私もたまーにパチンコをやるのですが、遂にパチンコ税なるものが検討され始めたようです。
パチンコは一応法律上はかなりグレーゾーンに位置していましたので、カジノと関連してついに法律で認める準備に入ったということでしょうか?

 

しかし打ち手にとってはかなり厳しくなると思いますね。
わたしは本当にたまにしかいかないし、最近では勝負をするというより1円パチンコなどで楽しむ程度にしかやらないのでたいして金額も使わないのですが、それでも昔に比べて勝ちづらくなったという実感が大いにあります。
それが4円を打たなくなった原因でもありますが。

 

さらに税金をかけるとなると間違いなく打つ方に負担がかかるわけですから余計に出なくなることは大いに想像がつきます。
今でもかなり厳しくなったという実感があるのにこれ以上厳しくなったら本当に業界としてはすたれる一方になるかもしれませんね。
最近ではゲームセンター感覚で遊んでますので、私みたいな人にはそこまでかもしれませんが、いまも20円や4円で遊んでいる方たちにとっては大きな痛手になると思います。
昔はしっかりと打てば勝ちを計算できたのですが、本当に最近は難しいですよね。
カジノができたら本当にどうなるんだろう?
一度はカジノで勝負をしてみたいと思いますけど、パチンコ、パチスロも面白い遊びだと思うので潰さない程度にうまくやってもらいたいものです。

 

 

 

続きを読む≫ 2014/06/23 01:32:23

鮎のトントン釣りが始まったようですね。
トントン釣りとは、餌をつけずに針とおもりだけで釣ります。
釣る方法はと言うと、おもりを底にトントンと上下させます。そして鮎が引っ掛かってくるのを待ちます。
それでもやはり今年のアユは小型らしいですね。
また数も減ってきているといわれています。

 

むやみに乱獲をしないでしっかりと個体数を確保するのも大事になってきます。
漁協などは個体数が減ってきたと思ったら釣りができる日にちを短くするなど対策をとった方がよいでしょう。
でないと天然の鮎もへってしまいそうです。
昨今では色々な個体が数が減って絶滅危惧種になったりしているので、環境だけはしっかりと守っていきたいものですね。

 

続きを読む≫ 2014/06/17 21:36:17

携帯の電源が全く入らなくなってしまいました。
夕方からなんか調子が悪いなと思って使っていたのですが、現在は全く電源入らずです。

 

充電も全くされません。とにかくうんともすんとも行ってくれません。
明日は朝から携帯ショップへ行くこととなりそうです。

 

普段こんな時間にはほぼ連絡がないですけど、こういう時に限って連絡が来てないかなど思っちゃうんですよね。
もう携帯があるのが当たり前だからないと結構不便です。
ネットを見たり、アプリで遊んだりと色々使っていた携帯が全く動作しないとやっぱり不便ですね。
データのバックアップなんかも取ってないからかなり痛いです。。
何とか復活をと思って色々やってみましたが、電源が入らないことには。
でももうだいぶあきらめがつきました。
しっかり修理されて戻ってくるのを待つことになりそうです。

続きを読む≫ 2014/06/13 00:17:13

今年はうなぎの値段が下がるかも!というニュースをちょっと前に読みましたが、土用丑の日までに値下がりするかどうかというのは不透明だそうです。
今年はうなぎの稚魚が去年に比べると豊漁だそうで、うなぎの値段が下がるだろうということでした。
しかし、稚魚が豊漁だからといってすぐに販売されているうなぎの値段には反映されないとのこと。

 

まあ確かに考えてみればそうですよね。
実際に成長して市場に出てくるのには日数がかかりますし。
取引している方たちもまだまだ高い値で仕入れてるらしいです。
この稚魚たちが成長して市場に出ることには値下がりするらしいですが、今年はまだ高いうなぎを覚悟している必要があるでしょうね。
うなぎ店としても今まで結構切り詰めてやっていたので、すぐに値段転嫁させるわけにはいかないという店も多いみたいです。

 

値段を下げるのは簡単ですが、あげるのはなかなか厳しいですよね。
なので状況を判断しつつ経営していくというお店が多いようです。
国産の大きいウナギをほおばりたいもんですね。

 

続きを読む≫ 2014/06/07 22:50:07

三重県でアサリが不漁だそうです。
不漁といっても大不漁。。

 

なんと水揚げ量は去年のわずか0.9%!
ほぼ1/100ですからね。地元の方々は大打撃ですね。

 

しかも三重は去年のアサリの水揚げ量は日本第2位。
そんなところで大打撃を受けています。

 

数字で見ると本当に不漁なんだということが分かります。
去年の3月には78トンの水揚げ量があったところで、今年は何と969キロしか水揚げされていない。
1トンにも満たない量ですからね。

 

原因は台風などで稚貝が大量に死んでしまったのではないかと言われています。
また潮干狩りなどでの乱獲等も原因の一つに挙げられています。
原因は一つではなく複合的なことだろうといわれています。

 

これだけ一気に取れなくなるということは本当に致命的な原因があるはずですので、今年の潮干狩りを中止するなどなんとか対策をとってもらいたいですね。

 

しかし、アサリの値段はあがっていないとのこと。
水揚げ量が1位の愛知県などでは不漁になっていないので、価格にすぐすぐ反映されることはなさそうです。
消費者としては一安心と言ったところですね。

続きを読む≫ 2014/06/04 23:57:04

今日のヤフーニュースで鮎が小型化しているのではないか?というニュースを見ました。
原因は温暖化ではないかと言われています。

 

鮎(アユ)というのは一年魚で秋に川で生まれた稚魚が成長するために海に出ます。
そして、海で栄養のあるプランクトンなどを食べて成長して春から夏にかけて川に戻ってきます。
そして秋には川で産卵します。

 

というサイクルなのですが、鮎が小型化したのは温暖化が原因ではないかと言うことです。
温暖化によって、鮎が海にいる時期が短縮しているとの見方です。
海で栄養たっぷりのプランクトンを食べて成長しますので、海にいる時間が短ければ短いほど成長できるときが少なくなります。
そのために小型化してしまったのではないかと。

 

毎年鮎釣りをしている方も昔と比べると少し小さくなったといっています。
実際に鮎の大きさは1990年代には15〜18cmほどあったものが、現在では2〜3cmほど小さくなっているそうです。
鮎釣りはそれぞれの地域で名物ともなっているので、釣り人からすると小さい鮎を釣るよりは大きい鮎を釣りたいですよね。
人間による環境破壊等がこのような事態を招かないことを願います。

 

続きを読む≫ 2014/06/01 23:36:01

イチロー選手が最も好きなスポーツ選手の1位を9年連続取っていたのですが、今年はついに2位陥落となってしまいました。

 

1位に輝いたのは浅田真央選手。
やっぱりソチオリンピックで輝いていましたからね。
むしろ今まで1位になったことがなかったのが意外なくらい日本中、世界中に愛されている人だと思います。
そう考えるとイチロー選手もすごいですね!
9年連続1位ですから。

 

そして今年の3位にはマー君こと田中将大投手!
やっぱり去年の24連勝や楽天優勝、そして今年に入ってヤンキースでの活躍は素晴らしいですからね!
もうメジャーでも有名になったので今や世界のマー君になりました。

 

4位にフィギュアの羽生選手。
ソチオリンピックで金メダルは見事でした!
一気に人気が出ましたよね!これからも活躍を期待しています。

 

続きを読む≫ 2014/05/30 23:39:30